ガチホ必見!!! 仮想通貨を預けて利息を貰おう。(アーニング)

ガチホ必見!!! 仮想通貨を預けて利息を貰おう。(アーニング)

 こんにちは、ひろしです。仮想通貨が非常に勢いありますね。皆さんも儲けていると思います。たくさんの通貨をガチホしている人が多いと思いますが、せかっくガチホするなら、ホールドしている間に利息を貰った方が良いと思います。

 今日は、仮想通貨をガチホしている人向けに、アーニングを紹介したいと思います。


コインチェック
QUOINEX

アーニングの種類

 仮想通貨を預けるサービスには以下があります。様々な種類がありますが、どれも通貨が増えることに変わりはありません。これらを総称してアーニングと呼びます。

・レンディング:通貨を貸し出しで利息で増やす

・POS:通貨の暗号を解いて報酬をもらう

・ステーキング:通貨を預けて流動性に使用する



アーニングができる取引所

HOTBITのサインイン

 今回はHOTBITを紹介します。様々な草コインを扱っている取引所なので、アカウントは作っておきましょう。


ファーミングが可能な通貨

  すべての通貨がファーミング可能ではありません。HOTBITのサインインを行い、INVESTMENTのタブを開きます。


 

タブを開くと、投資型別に通貨の種類が表示されます。中でも利率が高いのが、DEFIのGMEとCAKEですかね。他にも様々なコインをファーミングできますので、見てみてください。


預入方法

 HOTBITのサインインを行い、対象の通貨を預け入れる。

WALLET-MY FUNDでDEPOSITからアドレスを取得。例としてUSDTを挙げています。SELECT BLOCKCHAINにERC20,OMNI,TRC20,ASAがあるので注意。送り側と受け取り側で規格を合わせないとGOXします。


通貨をNORMALACCOINTからINVESTMENTACCOUNTへ移動する

入金後、INVESTMENTのタブを開き、、対象通貨でDETAILを押します。


 

投資画面で、ASSET TRANSFERを押し、通貨をNORMALACCOINTからINVESTMENTACCOUNTへ移動する。


通貨の移動が終わったら、PURCHASE NOWを押して完了。投資状況はTOP画面のINVESTMENT-ASSETで確認できます。


通貨移動時の注意点

ブロックチェーンの規格に注意

現在は様々なBLOCK CHAIN規格があるので注意して下さい。同じETHでも、下に示すように、BEP20,BEP2,ERC20があるので、必ず送り側と受け側は合わせてください。合わせないとセルフGOXします。


メモやタグが必要なチェーンも存在

送金時にアドレスとは別にメモが必要なブロックチェーンも存在します。下はバイナンスのBEP2チェーンで、下の方にMEMOがあります。これを双方で記載しないと無くなります。


暗号資産・仮想通貨高額エアドロップ 随時更新 2021/1/5

仮想通貨の自動取引について

DEFIカテゴリの最新記事